Twitterボタン

■ 【RIGHTS GUARD】で不正流通をSTOP! 違法防止を!! ■

<< RIGHTS GUARD >>とは、デジタル化されたファイルに、改ざんが困難なウォーターマーク(スーパーウォーターマーク)を埋め込み、所有者データベースを構築するサービスです。
スーパーウォーターマークを埋め込む作業を行う事で、ファイル毎にユニーク(個別)なナンバーが振られる為、ファイルとその所有者の特定が可能になるというものです。
ファイルと所有者を結び付けられる事で、万が一、ファイルが不正に流出された場合、どの所有者のファイルが流出したかが特定可能になります。
このサービスにより、デジタル化されたデータに、違法防止の為の抑止力を付加する事が可能です。

■ 圧倒的抑止力で不正防止! ■

自炊代行ドットコムの<< RIGHTS GUARD >>は、1ファイル毎に固有のスーパーウォーターマークを入れる事が可能です。
今までのウォーターマーク方式では、社外秘のファイルを複数の方に配布する場合、そのファイルが流出しても特定する事は困難で、違法防止には役立ちませんでした。
自炊代行ドットコムの<< RIGHTS GUARD >>では、ファイル単位にスーパーウォーターマークを入れるので、『誰にどのファイルを渡したかを特定する』事まで可能になり、違法防止に有効です。

万が一、ファイルが流出してしまった場合でも、流出されたファイルを解析すれば、そのファイルの本来の所有者が特定できる仕組みになっております。
『自分の名前が刻まれたと同然のファイル』を、違法行為(不正流出)する方がいるでしょうか?

その抑止力は圧倒的な威力があると思われます。
■ 人間の手で抑止力を付加! ■

現在、不正流通防止の手段として一般的なのは、DRMと呼ばれるプログラムやコンピュータシステム等によって、ファイルの複製防止や利用の制限をかけるのが一般的であり、違法行為を防止する役目は十分果たせると思います。
しかし、DRMはプログラムを破られたりする危険性があったり、新しいプラットフォームに対応したり、常にシステムの更新や開発を余儀なくされます。
また、DRMシステムそのものが大がかりなシステムである事が多い為、莫大な導入費用がかかる事が懸念されます。
開発コストや導入費用は、結果的には企業の収益を圧迫したり、ユーザへの費用負担を強いる事になりかねません。
また、DRMは、OSやアプリケーションの制約が多い為、導入側もユーザも利用が難しく、コストが高いのが難点でもあります。
デバイスが進化し続けているITの世界にあって、すべてのプラットフォームに対応して違法防止を実行するプログラムの開発は難しいものです。

自炊代行ドットコムの<< RIGHTS GUARD >>は、プログラム制御では無く、ローカル処理(実際のファイルを操作)する事により、プログラムやコンピュータシステムだけに頼る事の無い方式で不正流通(違法行為)を防止します。
自炊代行ドットコムの<< RIGHTS GUARD >>は、複製を防止するのでは無く、『電子化の流れの中に人間の手を介在する事で抑止力を付加していく』サービスです。
■ 導入障壁の少ない低価格で今すぐスタート! ■

自炊代行ドットコムの<< RIGHTS GUARD >>は、OSやデバイスの制約が無い為、導入障壁が非常に低く、低価格での導入可能が特徴です。
大がかりなシステムや難解なプログラムの知識は必要ありません。
1ファイル100円~という低コストです。※1
自炊代行ドットコムにおまかせ頂ければ、1ファイル毎にスーパーウォーターマークを埋め込み、明日からでも不正流通対策(違法行為防止対策)が可能になります。
※1 300ページ以内のドキュメント500冊以上のお申し込みの場合
■ 電子書籍販売にも対応可能 ■

デジタル化されたファイルに付加される『スーパーウォーターマーク』は、完全にユニーク(個別)な値になります。
出版社様の場合を例にしますと、ある雑誌を電子書籍として10000部販売しようとした場合、そのすべてのファイルに固有の『スーパーウォーターマーク』を入れます。
オンラインで電子書籍を販売する場合、氏名や住所・連絡先等の購入者の個人情報を取得している為、購入者情報と<< RIGHTS GUARD >>されたファイルとを照合して頂ければ、どのお客様にどの番号のファイルを販売したかまで特定が可能になります。
<< RIGHTS GUARD >>は、非常にリーズナブルな著作権保護サービスにもなるのです。
※複製を防止するサービスではございません。不正流通(違法行為)の抑止効果を付加するサービスです。
■ お客様を守る絶大な効果! ■

たとえば、お客様が "自炊" で作成した書籍を持っていて、全く同じ書籍が不正流通(違法行為)されたら、お客様に嫌疑がかけられる場合があるかもしれません。
そういった場合、お客様が持っている書籍に『スーパーウォーターマーク』が入っていれば、不正流通されたファイルは、別の人間から流れたものである事がわかり、嫌疑を晴らす事が可能になります。
自炊代行ドットコムの<< RIGHTS GUARD >>は、お客様の側に立ち、お客様を守るサービスなのです。
■ インターネットに接続していない安心! ■

自炊代行ドットコムの<< RIGHTS GUARD >>は、ファイルをインターネット上には置きません。
当社内のLAN回線にもつながっていないスタンドアローンの端末上で管理致します。
従って、他からのハッキングやクラッキングといった事も無く、ファイルの改ざんも困難です。
また、<< RIGHTS GUARD >>が完了したファイルも、当社用の別ウォーターマークを入て管理をお受けする事も可能ですので安心です。
※ネット販売対応版(開始は未定)については一部ファイルをネット上に保管します。